あんしん高度化ガス機器普及開発研究会とは

あんしんヒロメルンジャー「あんしん高度化ガス機器普及開発研究会」は、ガスコンロ(Siセンサーコンロ)やガス給湯器、業務用ガス厨房機器などのガス機器をお客さまがより安心してご使用いただけるよう、関係各社・関係団体との連携を行い、あらゆる角度からガス機器の安全性を研究・検討し、更なる安全性の向上を目指しております。

■「あんしん高度化ガス機器普及開発研究会」資料

平成27年度あんしん高度化ガス機器普及開発研究会活動報告レポート
(2016年3月15日)
ダウンロード

矢印過去の資料一覧へ

■構成メンバー

本研究会は、日本ガス体エネルギー普及促進協議会(コラボ)、ガス機器メーカー、(財)日本ガス機器検査協会様、キッチン・バス工業会様、(社)日本厨房工業会様、日本製パン製菓機械工業会様、ガス警報器工業会様、消費者代表者様で構成し、経済産業省関係者様、消費者庁関係者様や消防関係者様にオブザーバーとしてご参加いただいております。

矢印メンバー一覧へ

あんしん高度化ガス機器普及開発研究会 体制図

あんしん高度化ガス機器普及開発研究会 体制図