こんなガス機器の使い方はキケンです!

特に、不完全燃焼防止装置の付いていないガス機器は要注意です。

浴室内設置煙突式風呂がま

排気筒(煙突)式風呂がまをご使用のみなさまへ

一酸化炭素(CO)中毒を起こさないために!

  • 給気口・換気口が開いていることをご確認ください。
  • 風呂がまやシャワー使用中は、換気扇やレンジフードファンは使用しないでください。
  • 「気分が悪い」と思ったら、ただちにガスの使用を中止し、十分な換気をおこなってください。

給気口がふさがっていませんか?

給気口や換気口がふさがっていると、浴室内の空気が不足して一酸化炭素(CO)中毒を起こすおそれがありますので、絶対にふさがないでください。給気口のないときは、浴室の窓やドアを開けてご使用ください。

お風呂を沸かしているときに、隣の台所で換気扇を回していませんか?

お風呂を沸かしているときや、シャワーを使っているときに、台所の換気扇を使用すると、風呂がまの排気が室内に逆流し、一酸化炭素(CO)中毒を起こす場合があります。

安全型機器のご紹介

風呂がまのおとりかえの際は、より安全性の高い屋外式または密閉式をおすすめします。

屋外式(RF式)

機器を屋外に設置。煙突などの排気設備は必要なく最も安全な機器です。

  • 浴室内のスペースが有効に使え、排気筒もいりません。
  • 屋内からリモコン操作ができます。
※注:
屋外に設置されたガス機器まわりを、波板などでかこわないでください。不完全燃焼するおそれがあります。

密閉式(FF式・BF式)

空気を屋外から入れ、排気も屋外へ排出するため、屋内の空気を使わず安全な機器です。

不完全燃焼防止装置の付いていない小型湯沸器

不完全燃焼防止装置の付いていない小型湯沸器をご使用のみなさまへ

小型湯沸器をご使用の際には、下記に注意を!

  • 必ず換気扇を回すか、窓を開けて換気してください。
  • 風呂、洗髪、シャワーに使用しないでください。
  • 洗濯機への給湯に使用しないでください。
  • 「気分が悪い」と思ったら、ただちにガス使用を中止し、十分換気を行ってください。

小型湯沸器を安全にご使用いただくために、
不完全燃焼防止装置付小型湯沸器へのおとりかえをおすすめします!

不完全燃焼防止装置は、換気不足やホコリ詰まりによる不完全燃焼をキャッチし、
ガスを自動的にストップします。

  • 現在、販売されている小型湯沸器には、すべて不完全燃焼防止装置が付いています。右記のようなシールが付いていることをお確かめください。
  • たびたび火が消える場合は、不完全燃焼のおそれがあります。ただちに使用を中止して、ガス機器販売店またはメーカーのお客さま窓口へ連絡してください。

金網ストーブ

金網ストーブをご使用のみなさまへ

金網ストーブをご使用の際は、必ず換気(給気と排気)をしてください。

安全にご使用いただくため、早めに金網ストーブをガスファンヒーター等におとりかえください。
また、赤熱面(金網部分)に変形、やぶれ等の異常がある場合は、不完全燃焼するおそれがあります。 古いガス機器ですので、ガスファンヒーター等におとりかえください。

キケン!!

次のような症状は、不完全燃焼! ただちに使用を中止してください。

  • 金網が変形していてススが出ている。
  • 赤熱ムラができている。
  • 嫌な匂いがしている。

※金網ストーブの例

ガス機器の設置工事について

ガス風呂がま・ガス湯沸器等を設置するときは、有資格者へ依頼してください。

ガス風呂がま・ガス給湯器の設置には、国家資格が必要です。

  • 給排気設備に不備があると、一酸化炭素(CO)中毒を起こす恐れがあることから、屋内にガス風呂がま・湯沸かし器などを設置するときは、法令により適正な給排気設備の設置が義務づけられています。
  • これらの機器・設備の設置には、国で定められた資格が必要です(※注)。
    詳しくは、ガス機器の購入先へお問い合わせください。
  • 設置後は、正しく設置されたことを表示したラベルが貼られていることをご確認ください。

※注

「特定ガス消費機器の設置工事の監督に関する法律」に基づき、ガス消費機器設置工事監督者(国家資格)の監督のもとで工事をおこなう必要があります。
ただし、小型湯沸器(ガス消費量が12kW以下の給湯器)などの一部の機器は対象外となります。
詳しくは、 一般財団法人日本ガス機器検査協会のホームページをご覧ください。

GSS(ガス機器設置スペシャリスト)のご紹介

  • GSSは、ガス機器の設置・施工について高い技術と知識を持つことをあらわす、全国共通の業界資格です。
  • 高度な講習を受け、さらに厳しい試験に合格したGSSが全国で活躍しており、ご家庭の安全と快適な生活をサポートしています。
  • 全国のGSS登録店舗は、GSS制度ホームページで検索できます。詳しくは、右記のボタンよりアクセスしてください。
こちらもチェック!
ガスを安全・快適に使用するために!安全・快適のヒントを紹介します。
こんなガス機器の使い方はキケンです!不完全燃焼防止装置の付いていないガス機器は要注意!

ページ上部へ