HOME > 参加する「食育」:第12回親子クッキングコンテスト > 地区大会結果発表:東海地区決勝大会
地区大会結果発表

東海地区決勝大会

  • 三重県名張市 山下 ゆきさん/敬心さん(小学5年生)
  • 三重県伊賀市 西 早苗さん/知哉さん(小学6年生)
  • 愛知県刈谷市 福池 素美さん/海斗さん(小学6年生)
  • 三重県いなべ市 伊藤 あゆみさん/真由奈さん(小学5年生)
  • 愛知県稲沢市 櫻井 真由美さん/幹己さん(小学4年生)
  • 岐阜県中津川市 金澤 政延さん/志信さん(小学5年生)
  • 岐阜県海津市 安藤 燦さん/優帆さん(小学6年生)
  • 愛知県安西市 大和 エミさん/りんねさん(小学6年生)
  • 愛知県犬山市 黒木 美乃里さん/美衣菜さん(小学6年生)
  • 愛知県西尾市 勝羽 真紀さん/煌さん(小学2年生)
  • 愛知県田原市 三浦 美紀さん/大知さん(小学5年生)

(参加人員:11組22名)

東海地区決勝大会 開催概要

主催 東邦ガス株式会社/中部ガス株式会社/犬山ガス株式会社/津島ガス株式会社/一般社団法人愛知県LPガス協会/大垣ガス株式会社/一般社団法人岐阜県LPガス協会/上野ガス株式会社/名張近鉄ガス株式会社/一般社団法人三重県LPガス協会
後援 愛知県/岐阜県/三重県教育委員会/名古屋市教育委員会
協賛 一般社団法人日本ガス協会東海北陸部会
日時・会場 2018年12月9日(日) 東邦ガス クッキングサロン栄
審査員

フードコーディネーター 田中 稔様

椙山女学園大学食育推進センター 客員センター員 松谷 康子様

豊橋創造大学 短期大学部 教授 木下 賀律子様

三重大学 教育学部 教授 磯部 由香様

愛知県生活学校運動推進協議会 副会長 石附 満江様

大会の様子

緊張の中、競技がスタートしましたが、どの親子も手際よく、楽しみながら調理していました。地元食材をふんだんに取り入れたり、ガスの火を活用した調理方法など、どの作品もオリジナリティにあふれ、見事でした。

審査員の方からのご意見・ご感想

年々参加者のレベルが上がり、僅差の中で入賞を選定しました。どの親子も調理中のチームワークが非常によく、地元食材の活用、調理法の工夫、栄養バランスなど、大変素晴らしい作品ばかりでした。中でも、手際よく調理台や流しを片付けながら調理を進めていたチームは段取りもよく、仕上がりや味にも表れていました。
これからも親子で一緒に料理をすることを通じて、「食」に対する関心を高めていただくとともに、親子のコミュニケーションを深めていただきたいと思います。

優勝

田原の「大地(だいち)」の恵みを丸ごと食べちゃうぞ!

全国大会出場決定!

愛知県田原市
三浦 美紀さん/大知さん(小学5年生)

こんなお料理でした

(1)里いもグラタン (2)カツオの唐あげ&お野菜ソース (3)あつみポークとトマトのホイル包み (4)ブロッコリーミモザサラダ (5)おぼろトーフスープ

[評価のポイント]
地産地消にこだわった野菜をふんだんに使って、ヘルシーでバランスよく仕上げていました。食材の組み合わせやアレンジ、見た目にも独自性がありました。食材の味を生かした味付けで、大変おいしかったです。また、3口コンロとグリルを使用し、効率よく調理していたこと等も評価されました。

全国大会へ向けて

この大会への出場をきっかけに、料理と触れ合う機会が増え、普段からよくお手伝いをしてくれます。全国大会に向け、さらにレベルアップできるよう練習し、大会当日はいつも通り楽しく料理ができるようにがんばります。

準優勝

岐阜県大好き! 元気で長生き!

岐阜県中津川市
金澤 政延さん/志信さん(小学5年生)

(1)五平もち風焼きカツ (2)ほっとサラダ (3)きのこの炊き込みご飯 (4)豆乳味噲汁 (5)チョコがけ栗きんとん

[評価のポイント]
地元名物のアレンジや栄養バランスを考慮したメニューが提案されていました。また、調理の段取り、効率がよく、その結果味もよかったことが評価されました。

3位

いっぱい香りを楽しむぞ献立

愛知県犬山市
黒木 美乃里さん/美衣菜さん(小学6年生)

(1)白ごはん くるみみそのせ (2)鶏肉の梅香焼き にんにく風味 (3)やさしいきのこ茶わん蒸し (4)フレッシュヨーグルトサラダ (5)さつまいもチップ

[評価のポイント]
梅、にんにくなど、食材の香ばしい香りを楽しめるメニューとなっていました。調理中の親子のチームワークもよく、楽しみながら調理に取り組んでいたことが評価されました。

コンテストTOPへ戻る
第12回地区大会
  • 北海道地区
  • 東北地区
  • 関東中央地区
  • 東海地区
  • 北陸地区
  • 近畿地区
  • 中国地区
  • 四国地区
  • 九州地区
このページのトップへ戻る