結果発表

トップへ戻る

第4回ウィズガス住宅 あったかフォトコンテスト グランプリ・部門賞・入選者が決定いたしました!

ウィズガス住宅あったかフォトコンテスト(平成22年4月15日締め切り)のグランプリ、部門賞、入選者が決定いたしましたのでご紹介させていただきます。
昨年より500件以上応募数が増え、応募総作品数1,954点と、多数のご応募をいただきました。まことにありがとうございました。
厳正なる審査の結果、見事、賞を獲得された作品をご紹介いたします。
また栄えあるグランプリには平成22年6月10日に開催された「第5回ウィズガスCLUBシンポジウム」にて、参加者の投票により、ほくほくキッチン賞に輝いた、宮城県の小島夏子様の作品が選ばれました。

受賞された皆さま

受賞された皆さま

グランプリ ウィズガスCLUB賞
「次は何、入れる?」
宮城県岩沼市 小島 夏子 様

仲の良い兄弟で料理をする。作っているシーンだけで深い味わいが想像されます。ウィズガスCLUBが推進している食育という観点からも素晴らしい一枚です。

※グランプリは以下「ほかほかリビング賞」「ほくほくキッチン賞」「ぬくぬくバスタイム賞」「考えよう住まいのエコ賞」の受賞作品の中から、6月10日に東京で開催されたウィズガスCLUBシンポジウム会場に於いて参加者の投票により選定されました。

入賞作品はこちらへ
  • ほかほかリビング賞
  • ほくほくキッチン賞
  • ぬくぬくバスタイム賞
  • 考えよう住まいのエコ賞

ウィズガス住宅 あったかフォトコンテスト審査概要

応募対象
都市ガス、もしくはプロパンガスを使用している住宅に居住の方
(戸建・集合住宅ともに可、持ち家・賃貸住宅を問いません)
応募部門
「ほかほかリビング部門」「ほくほくキッチン部門」「ぬくぬくバスタイム部門」
「考えよう住まいのエコ部門」の4部門
応募期間
平成21年11月1日〜平成22年4月15日
(当日消印有効、インターネットは締切日の24時まで)
グランプリ決定
平成22年6月10日(木)
応募総作品数
1,954点
審査委員会
  • 審査委員長
    赤池 学(株)ユニバーサルデザイン総合研究所 代表取締役所長)
  • 審査委員
    ウィズガスCLUB幹事会メンバー