日本ガス協会

文字サイズ 標準

天然ガスの特徴・種類

天然ガスの資源量

天然ガス技術的可採埋蔵量

近年の技術革新により、回収が難しいとされてきた非在来型天然ガスも効率的に採掘できるようになっています。天然ガスの技術的可採埋蔵量は784兆m³と言われています。

出典:IEA「World Energy Outlook 2016」を基に作成

天然ガスの埋蔵量

現在の技術と価格を前提にすると、現在の技術で採掘でき、その採掘が経済的に見合う条件を満たす天然ガスの埋蔵量(確認埋蔵量)は186.6兆m3、現在の生産量で52.5年分相当と言われています。
採掘・生産技術の進歩により、ガスの確認埋蔵量は増えています。

出典:BP Statistical Review of World Energy 2016